ad

映画「ワイルドスピード」のロケ地ロサンゼルスを巡る!あらすじやグルメなど!

アクション
出典:https://eiga.com/movie/51478/




アメリカのロサンゼルスで行われるドラッグレースの舞台を映画化したストリートレースファンには絶大なる人気を誇るワイルドスピードシリーズ。

そのワイルドスピード第1作目となる本作は、社会現象も引き起こすほどの大ヒットを記録しました。

スポーツコンパクトと呼ばれる日本車が数多く登場し、それに伴って、日本の道路でも煌びやかな装飾を施したスポーツカーが街中を走る姿を多く目にしました。

それも納得、本作に次々と登場するスーパーカーがどれもこれも、とにかくカッコイイんです。

ラップに乗せてストリートレーサーが熱く戦う様は世の車好きたちに火を付けたのでした。

今回は映画「ワイルドスピード」のロケ地ロサンゼルスを巡る!あらすじやグルメなど!と題して映画の魅力や観光の情報をお伝えしていきたいと思います。

ad
ad

あらすじ

アメリカ・ロサンゼルスで夜になると行われるストリートレースで、ブライアン・オコナードミニク・トレットに勝負を挑み、愛車のD32型三菱エクリプスに乗って奮闘します。

その意気込みを買われ、ブライアンは周囲から認められ、さらには警察に追われて窮地に陥るドミニクを助け出すことで彼からの信頼も得ることができました。

しかし実はブライアンの本当の目的は輸送トラック強盗事件の犯人をドミニクに目星をつけて、ロサンゼルス警察の警官として潜入捜査を行うことだったのです。

捜査を進めるうち、ブライアンは捜査を超えた友情をドミニクと築き、加えてドミニクの妹であるミア・トレットとの恋も深めていきます。

潜入捜査を進めるうちに、ドミニクが強盗犯であることが分かったブライアンは、友情とミアへの思い、ロス市警の警官である自分の職務との間で葛藤します。

その末、警官という身分を捨てて、ドミニクの闘争の手助けをするのでした。

U-NEXTから視聴する

プライムビデオから視聴する

ad

主な登場人物

監督:ロブ・コーエン 出演者:ヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット)、ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー(ブライアン・スピルナー))、ミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス)、ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット)、リック・ユーン(ジョニー・トラン)、チャド・リンドバーグ(ジェシー)、ジョニー・ストロング(レオン)、テッド・レヴィン(タナー巡査部長)、マット・シュルツ(ヴィンス)ほか

Wiz Khalifa – See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack

ワイルドスピードシリーズは、続編が出るたびにその人気を確固たるものにしていきますが、

第7作目、「ワイルドスピード SKY MISSIONの撮影の最中、ポール・ウォーカーは赤のポルシェ・カレラGTに乗っていた際の交通事故でこの世を去ります。

ポールが亡くなった時、「ワイルドスピード SKY MISSION」の撮影はほぼ終了していました。

しかし、残りのシーンをどうするか問題に。

そこで必要な場面はポールに容姿がそっくりな弟ユーディとケイレブスタントとして参加し、無事に映画の完成に至りました。

7作目のラストシーンは全作見ている方は、涙無くしては見れません。

ad

映画の舞台・ロケ地

・ボブズ・マーケット(BOB’s Market)

ブライアンミアドムと初めて出会った場所。

作中では「TRETTO’S」という名前で登場します。

ロサンゼルス・ダウンタウンから比較的近く、タクシーやレンタカーであれば、すぐに行くことができます。

住所:1234 Bellevue Ave,Los Angeles,CA90026
・ドミニクの家(1327)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Who recognizes that house? 🔥 Only 10 days left t9 win $300!! Link in bio to enter FOR FREE 🌐 Photo: @alex.choi 📸

The New Gold™(@premiumcarbonfiber)がシェアした投稿 –

シリーズを通して、何度も登場するドミニクの自宅です。

撮影された姿とほぼ変わらず実在しています。

これを実際に目にしたら、ファンはテンションMAXになりますね。

住所:722E Kensington Rd,Los Angeles,CA90026
・ポール・ウォーカーのお墓(Forest Lawn Memorial Park )

 

この投稿をInstagramで見る

 

“Remember that no matter how cool you think you may be, you’re not cool enough to look down on anyone… ever.” – #PaulWalker ⁣ ⁣ 💙 #TeamPW

Paul Walker(@paulwalker)がシェアした投稿 –

今もポール・ウォーカー追悼のために、多くのファンが訪れるお墓がフォレスト・ローン・メモリアルパークにあります。ここへの献花はこの先も耐えることはないでしょう。

住所:6300 Forest Lawn Drive,Los Angeles,California
ad

周りの観光スポットやツアー

・ハリウッド&ハイランドセンター(Hollywood and Highland Center)

 

この投稿をInstagramで見る

 

mystery solved it’s #babylonian 🐘🦚 #faroutstuff #intolerance1916 #hollywoodarchitecture #hollywoodandhighlandcenter

Yana 🌹🌌(@yanawaltz)がシェアした投稿 –

ハリウッド映画に因んだショッピングやセレブたちのサインの数々を楽しめるショッピングモールです。

ロサンゼルスの象徴であるハリウッドサインを至る所から見ることができます。

・グリフィス天文台(Griffith Observatory)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy spring equinox. #GriffithObservatory #springequinox #pastelsky

Griffith Observatory(@griffithobservatory)がシェアした投稿 –

夜景がとにかく綺麗で有名なスポットです。

映画のロケ地にもよく使われる人気の観光スポットなので、ぜひ夜に訪れたいですね!

・サンタモニカピア(Santa Monica Pier)

ミュージックビデオの撮影等で使われることが多いサンタモニカビーチのすぐ近くにサンタモニカピアという、

遊園地、レストラン、おみやげ屋さんが集まったエリアがあるので、綺麗な海と共に楽しむことができます。

ad

現地の食べ物・おみやげ

・ネプチューンズ・ネット(Neptune’s Net)

ブライアンドミニクテラス席で食事を摂るシーンでロケ地として使用されています。

シーフードを中心としたレストランで、ブライアンドムシュリンプを食べていましたよ☆

住所:42505Pacific coast Hwy CA90265
TEL: 1-310-457-3095

・ザ・オリジナル・レッドオニオン(The Original Red Onion)

数多くのカリフォルニアのメキシコ料理店の中でも落ち着いた雰囲気でありながら、価格が良心的なのが嬉しいところ。

ブリトー、タコス、ファヒータなど定番メニューはなんでも揃っています。

住所:736 Bart Earle Way Rolling Hills Estate,CA
TEL:1-310-377-5660

・アンクル・ビルズ・パンケーキハウス(Uncle Bill’s Pancake House)

朝と昼だけの営業ですが、マンハッタンビーチに行ったら是非訪れたいお店。

とにかくロケーションが最高で、カリフォルニアのビーチライフを満喫することができます!

住所:1305Highland Ave Manhattan Beach CA
TEL:1-310-545-5177
ad

交通機関

ロサンゼルス市内の観光でしたら、地下鉄、バスで移動は十分ですが、映画のロケ地を回ったり、少し離れたビーチに行くとなると、レンタカーを借りるのが移動には便利です。

駐車場はコインパーキングをナビで探して、安全運転で観光をお楽しみください。

ad

オススメのホテル・航空チケット

ロサンゼルス行きの航空券が安い時期は・1月中旬〜3月前半・4月前半・GW明けから6月下旬です。

連休シーズンは高くなる傾向にあります。

おすすめホテルの予約はこちらから


おすすめ航空チケットの予約はこちらから


ad

まとめ

今回は、映画「ワイルドスピード」のロケ地ロサンゼルスを巡る!あらすじやグルメなど!と題して、ロサンゼルス、カリフォルニアまでの魅力に迫ってみました。

ワイルドスピード2021年に新作の放映も予定しています。
今から楽しみですね!

最後までご拝読ありがとうございました。

U-NEXTから視聴する
プライムビデオから視聴する

Writer:nrtth546

 

コメント 記事の感想やライターさんへの応援メッセージを送ろう!

タイトルとURLをコピーしました