ad

アニメ映画「千と千尋の神隠し」の舞台を巡る旅!群馬県四万温泉の魅力!

アニメ
出典:https://eiga.com/movie/1639/




2000年、スタジオジブリより放映された「千と千尋の神隠し」

映画館に大行列ができて、待って待ってやっと観れた時の感動を今でも昨日のことのように覚えています。

その後DVDで何度見たことか分かりません。共感してくださる方も多いと思います。

何故これほどまでに人を惹きつける魅力があるのか。

それは一本の作品の中に、普通の女の子の世界、神々の住む世界、耳から映像へと力強く引き込む久石譲の音の世界、そして宮崎駿の映像のデザインとレイアウトの世界。

様々な世界観が一片の狂いもなく調和しているからではないかと思います。

そのようなアニメ作品を世に出した国で、その文化が世界中で最も進歩している日本という国に生まれて、少し誇らしくもなるのです

今回はアニメ映画「千と千尋の神隠し」の舞台を巡る旅!群馬県四万温泉の魅力!と題して、名作のあらすじに加えてその舞台のモデルとなっていると噂される、群馬県中之条町にある四万温泉「積善館」(しまおんせん せきぜんかん)に注目してムビ旅をお送りしていきたいと思います。

ad

あらすじ

セミが鳴く暑い夏の日。親の都合で転校することになってしまった10歳の少女「千尋」

小学生ではどんなに仲の良い友達がいてその土地が大好きでも親の都合には逆らえません。

ふてくされるように車の後部座席に横たわる千尋の横で、風に揺れる花束がその寂しさを物語ります

そんな小学生の都合などお構いなしに両親は次の引越し先のことを和気あいあいと喋っているだけなのでした。

千尋を乗せた車は急に悪路へと進み、ガタガタと大きく揺れ始めます。

道を間違えたのかと気づいた時に千尋たちがいたのは、見知らぬ森の中の車道です。

このまま進んでしまおうと千尋不安をよそに3人は森の奥へ。

なんだか妙なデザインの苔むした石が行く先に見え出しました。

行き止まりになった先にあったのは、昔のテーマパークの廃墟なのではと父親が予想するようないつもとは違った雰囲気の建物が並ぶ場所。

トンネルの奥へ奥へと進んでいってしまう両親に嫌々ながらもついていく千尋は、美味しそうな料理がゆげを立たせる歓楽街を思わせる街並みへと到着します。

その料理にお金はあとで払えばいいと飛びつく両親に千尋はついていけず、周辺を歩き出しました。

そこにいたのは不思議な少年

「ここにいてはいけない」と追い返された後に両親の元へ戻った千尋が見たのは、欲望のままに店の食事を食い漁る豚に変わり果てた二人の姿です。

次々に現れる見たこともない黒い影に追われ、手を引いてくれたのは先ほどの少年

彼は異様な佇まいの楼閣千尋を連れて行きます。

行き着いたのはなんと八百万の神々が日頃の疲れを癒すために通う湯宿なのでした。

主な出演者




監督:宮崎駿 声の出演:荻野千尋(声:柊瑠美)、荻野明夫(声:内藤剛志)、荻野悠子(声:沢口靖子)、湯婆婆(声:夏木マリ)、釜爺(声:菅原文太)、ハク(声:入野自由)、坊(声:神木隆之介)ほか

 

この作品は宮崎駿監督の子供たちや、若者に向けたメッセージそのものです。

 

・困難を乗り越え、新しい場所でも強く生きていく勇気を忘れないこと

・「言葉」を大切にすること。監督は「言葉とは意思であり、自分であり、力だ。」と語っています。

・日本という国に生まれた意味を考えること。

 

そのメッセージ久石譲、音楽制作総指揮のえもいわれぬ美しさを奏でる音楽に乗せられて世に届けられました。

昨今の弱々しく、それでいて押さえつけられるような重苦しさのある空気の中でこそ、このような作品を観て日本の未来である子供や若者たちに、「勇気」という力が届けられることを私は願ってやみません。

\ジブリ関連作品/

アニメ『魔女の宅急便』の舞台、北欧・スウェーデンでキキの足跡をたどる旅
1989年スタジオジブリ作品『魔女の宅急便』。魔女の血を引く13歳の少女・キキの旅立ちと成長を描いたこの作品は、その年の邦画ランキング第一位の大ヒットとなりました。 そんな映画の舞台となった北欧のスウェーデンより、盛りだく...

映画の舞台・ロケ地

作品のモデルとなったと言われる場所は各地にありますが、その中で最も有力なのが群馬県にある四万温泉「積善館」です。

四万温泉「積善館」「千と千尋の神隠し」を思い起こす場所のまず1つ目。本館前の赤い橋です。

ここで冒頭、息を止めて行き交うカエルの様相の油屋の従業員達や、神々見つからないように息を止めてやり過ごそうとするシーンが目に浮かんできます。

橋の右側に見えるのが、「元禄の湯」がある浴室棟。

ここは作中の女中が寝食を行う女中部屋にそっくりです。

その女中部屋でリンに仕事を教えられ、不安を抱えながらもたくましく毎日の仕事に一生懸命になる千尋の姿から、仕事を持つということは自分の存在を明確にする手段であるということを教えられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#四万#積善館佳松亭 #canoneoskissx7#canon#eoskissx7 #一眼レフ

maiphoto(@maiphoto4683)がシェアした投稿 –

3つ目は積善館の渡り廊下。一部がトンネルになっていて、その様は神々の世界への入り口そのもの。

モデルになったと言われるのも納得です。

ここから入り、ここから帰っていく千尋は何を得て、それからどう生きているのでしょうか。

きっとたくましく苦しいことや、辛いことを乗り越えて、人間の世界で生きているのでしょう

四万温泉はその歴史ある建築を館主自らが行う、宿泊者限定の館内歴史ツアーが不定期で開催されています。

予約した時に確認をして、宿泊日が開催されている日だったら、ぜひ参加してみてください。

自分だけの「千と千尋の神隠し」の世界が見つけられるかもしれません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日は四万温泉まで行ってきました。 積善館は、千と千尋の神隠しの舞台になったと言われています。 館内も広く、旅館自体楽しめるので、ゆっくりする旅におすすめです。東京駅から直行バスも出ています。 【良かったこと】 1.食事が美味しく季節を感じられる 2.♨️でびっくりするくらい肌がツルツルになった(個人的に) 3.布団の下がマットレスになっていて寝心地最高 4.四万川が澄んでいて綺麗 5.虫がほぼいない(私は旅館あるあるだと思っていた) 6.お部屋の空気清浄機(プラズマクラスター)やドライヤー(ナノイー)が良質 7.スタッフが多く、対応が早い などなど。 #四万温泉 #積善館 #柏屋カフェ #スマートボール #観光 #観光グルメ #食事が美味しい旅館 #旅館 #群馬 #四万 #積善館佳松亭 #旅館ごはん #温泉旅館 #旅館の夕食 #東京駅 #バス #旅行 #食事記録 #管理栄養士 #tokyo

@ midoroguがシェアした投稿 –

この旅館のお料理は徹底的に「旬の和食」にこだわっているところが魅力。四季折々の美味しい料理に舌鼓をうち、お酒も進みそうです。

四万温泉 積善館 (本館・佳松亭・山荘)
群馬県吾妻郡中之条町四万甲4236
チェックイン14:00 チェックアウト10:00

周りの観光スポットやツアー

・「四万の甌穴群」(しまのおうけつぐん)

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日の「おすすめのおでかけ先」は群馬 四万の甌穴群(しまのおうけつぐん)。⠀ ⠀ 甌穴とは、川底の石が流れずに揺れ動き、侵食してできた穴のことを指します。大小8つの甌穴が見られ、そこに満たされている水の色が美しいです。⠀ ⠀ 季節や天候、時間帯などによって水の色合いが変化するため、見るタイミングによって様々な青色を見ることができます。神秘的な空間に癒やされてみませんか?✨⠀ ⠀ #こころから #四万の甌穴群 photo by @iloveosanpo ーーーーーーーーーーー #こころから日記 ほうじ茶フラペが待ち遠しいです…🤤

こころから(@cocolocala)がシェアした投稿 –

群馬県の自然を肌で感じることのできる「四万の甌穴郡」

大小8個の甌穴が見られるこの場所は美しい景勝地を堪能することができます。

見るものを吸い込むような美しい水が甌穴の中を流れ、今この瞬間も甌穴を形作っています。

群馬県吾妻郡中之条町四万3520
中之条駅からバスで26分
\ジブリ関連作品/
・奥四万湖

「四万ブルー」と呼ばれるえもいわれぬまさに「青」そのものを抱く奥四万湖四万温泉の奥地に存在します。

ここでしか観れない「色」を是非体感してください。

この湖をカヌーで周遊することもできます

悠々といつまでも青い水の上に浮かぶ楽しさと感動を味わっていただければと思います。

・落合通り

レトロな看板や建物が趣深い通りで、徒歩で散歩するのに飽きないところです。

その一画にある「柳屋遊技場」。童心に帰ってスマートボールを楽しんで見てはいかがでしょうか。

\ジブリ関連作品/

神秘のロケ地『天空の城ラピュタ』の舞台、イギリスのウェールズ地方とオーストラリアのケアンズを訪れよう!
2022年秋、愛・地球博記念公園(愛知県長久手市)にオープン予定の「ジブリパーク」。「ジブリの大倉庫エリア」では、『天空の城ラピュタ』のロボット兵(実物大)が展示される予定だとか。 今日は『天空の城ラピュタ』好きの人な...

現地の食べ物・おみやげ

・高田屋菓子舗の温泉まんじゅう

 

この投稿をInstagramで見る

 

#娘のお土産 #四万温泉 #温泉饅頭 #濡れ甘納豆 #高田屋菓子舗 #ここの温泉饅頭が一番好きだ

だいすきだいきち(@daikichi5656)がシェアした投稿 –

このお店の雰囲気はこの街並みにしっくりきています。

お土産にもぴったりな温泉まんじゅう老舗です。

おまんじゅうは黒糖の風味がしっかり口に広がり、上品な味わいです。

高田屋菓子舗
群馬県吾妻郡中之条町四万4232
営業時間 8:00〜18:00
年中無休
・焼きまんじゅう 島村

群馬県のソウルフードでもある焼きまんじゅう

そのお店の中でも有名なのがこちら、「焼きまんじゅう島村」です。

甘い味噌だれをしっかりと塗ったホクホク焼きまんじゅうは一度食べたら忘れられない食べ応えです。1串200円。

焼きまんじゅう島村
群馬県吾妻郡中之条町大字四万4237−23
営業時間 10:00〜17:00
不定休

・ShimaBlueCafe

グランピング施設「おんせんキャンプShimaBlue」併設されているカフェで2017年にオープンした綺麗なカフェです。

オススメは平日限定の「日替わりシマブランチ」でスープとドリンクもついて満足なメニュー。デザートも楽しみのひとつで、パフェが和風で美味しいんです!

ShimaBlueCafe
群馬県吾妻郡中之条町四万4355−9
営業時間 8:00〜21:00
TEL 0279−64−2155
・柏屋カフェ

 

この投稿をInstagramで見る

 

四万温泉街にあるカフェ 柏屋カフェにて 寂れた温泉街(失礼!)に突如あるお洒落カフェ 壁にTOTOやStingの曲の歌詞らしきものが飾ってあったので少しテンションが上がった そうして帰りの車内はずっとアルバム「TOTO Ⅳ」を垂れ流したのは言うまでもない #群馬県 #中之条町 #四万温泉 #柏屋カフェ #kashiwayacafe #カフェ #cafe #田舎 #コーヒー #coffee #写真撮ってる人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #カメラ好きな人と繋がりたい#Nikon #ニコン #nikon_photography_ #nikon #d750 #nikond750 #light_nikon #tokyocameraclub #東京カメラ部 #キタムラ写真投稿 #landscape #landscapephotography #風景 #風景写真を撮るのが好きな人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #景色好きな人と繋がりたい #風景写真が好きな人と繋がりたい

Takashi_Hagiwara_TKP(@takashi_hagiwara_tkp)がシェアした投稿 –

昭和初期の建物をリノベーションしたレトロな雰囲気の中で、コーヒーやスイーツが味わえるお店。

温泉マークカプチーノなるバリスタの腕が光る一品もあるので、美味しいスイーツと一緒に堪能してみてください。

柏屋カフェ
群馬県吾妻郡中之条町四万4237−45
営業時間 10:00〜17:00 食事は15:00まで
TEL 0279−64−2414
\ジブリ関連作品/

交通機関

・車で行く
【東京方面より】練馬IC→関越自動車道渋川伊香保IC下車→国道353経由で約1時間
【新潟方面より】新潟西IC→関越自動車道月夜野IC下車→国道145経由で約70分
【名古屋方面より】小牧IC→上信越道上田菅平IC下車→国道144、145経由で約2時間
・電車で行く
【東京方面より】上野→新特急草津号→中之条→バスで40分
【新潟方面より】新潟上越新幹線→長岡→上越新幹線→上毛高原→タクシーで60分
【金沢方面より】金沢→北陸線特急→長岡→上越新幹線→上毛高原→タクシーで60分
バスは直通バスが東京から出ています。
東京駅八重洲通9:00発→四万温泉号→積善館12:30着
予約時に直通バスで行く旨を伝えるとバスの手配も旅館でしてもらえるので安心ですね。

オススメのホテル・航空チケット

混む時期はやはり大型連休の間。予約がいっぱいになっていることもあるので、計画を立てて早めの予約をオススメします。

おすすめホテルの予約はこちらから



おすすめ航空チケットの予約はこちらから


まとめ

以上アニメ映画千と千尋の神隠し」の舞台を巡る旅!群馬県四万温泉の魅力!と題して作品の魅力とそのモデルとなっているであろう積善館を中心に周囲の観光スポットをご案内してきました。

モデルとなった場所に立つとその作品の情景がありありと脳裏に浮かんでくるでしょう。

ゆっくりと時を過ごし、宮崎駿監督制作陣の方達独創的なメッセージへの答えにこの場所に行けば少し近づけるような気がするのです。

最後までご拝読ありがとうございました。

Writer:nrtth546

 

 

コメント 記事の感想やライターさんへの応援メッセージを送ろう!

  1. […] ・アニメ映画「千と千尋の神隠し」の舞台を巡る旅!群馬県四万温泉の魅力!https://movietabi.com/genre/anime/sentchihironokamikakusi-ghibli-movie/ […]

タイトルとURLをコピーしました