ad

映画「レオン」のロケ地!ニューヨーク、マンハッタン観光とグルメスポット巡り

アクション
ad

1994年に公開された映画「レオン」。公開されてすでに四半世紀になりますが、今なおカルト的な人気のある作品です。レオンの撮影現場となったニューヨークのロケ地や周辺情報など紹介していきたいと思います!美味しいものもご紹介しますよ!

ad
\旅のポイ活カード/

あらすじ

プロの殺し屋レオンは、ニューヨークのアパートで孤独に生きていた。自宅アパートの踊り場では、隣の部屋に住む少女マチルダがよくタバコを吸っていた。マチルダは幸せな家庭の子ではない様子だったが、レオンはかかわらないように一線を引いていた。

ある日、マチルダの家にマフィアが訪れ、マチルダ以外の家族全員を殺していった。一人生き残ったマチルダは、レオンに助けを求める。レオンとマチルダは共同生活をしていくなかで、互いに心を開き始める。

マチルダは殺された家族の復讐のため「私も殺し屋になりたい」とレオンに打ち明け、ひとりで家族の仇を討とうとして、逆に捕まってしまう…。

主な出演者

監督:リュック・ベンソン

出演:ジャン・レノ(レオン)
ナタリー・ポートマン(マチルダ)
ダニー・アイエロ(トニー)
ゲイリー・オールドマン(ノーマン・スタンフィールド)ほか

いまや数々の映画に主演としても出ているナタリー・ポートマンは、この映画がデビュー作となりました。本人はインタビューで「今の時代的モラルから見ると、子役が主演する映画としてはどうかと思う」と言っていましたが、その後の活躍はこのヒット作なしではありえなかったかもしれません…。

ゲイリー・オールドマンは「弱くてずるくて卑怯」というタイプの悪役を演じるとピカイチ。これも見どころです。

映画の舞台・ロケ地

レオンはニューヨーク市内で撮影されました。四半世紀が経って、ロケ地も減ってきていますが、まだいくつかは残っています。

パインバンクアーチ(セントラルパーク内)

まずはセントラルパーク内にあるこちらのパインバンク橋。

ここはマチルダが射撃練習をし、標的がこの橋の下を走り抜けました。一般の立ち入りもできますので、この橋の上に立って映画のワンシーンと同じような写真を撮影することができますよ!

トラムウェイ

マンハッタンからルーズベルト島までを往復するロープウェイの「トラムウェイ」。

映画ではマチルダが寄宿舎に帰る際に乗っていました。こちらも実際に乗ることができます!

メトロカードを使えば地下鉄料金で利用できます。※(2020年現在、2.75ドル)

周りの観光スポットやツアー

レオンのロケ地をめぐった後は、その周辺にある観光スポットをみていきましょう!

ベルヴェデーレ城(セントラルパーク内)

ベルヴェデーレ城は、セントラルパーク内にあるお城です。

展望台のようにできていて、真ん中にあるためセントラルパーク全体が見渡せるそうです!入場無料ですので、散歩ついでに寄ってみるのもいいかもしれません。

自然に囲まれた場所なので、リスなどの動物に出会えることも! 水面にもうつるお城は、まるでこれも映画の世界のようですよね。

ブロードウェイミュージカル

ブロードウェイ通りのタイムズスクエア周辺に劇場が沢山あることから呼ばれるようになった「ブロードウェイミュージカル」。

約40の劇場があり、毎日様々なショーが上映されています!有名な作品でいえば、「オペラ座の怪人」「ライオンキング」「シカゴ」などがあります。チケットもインターネットで簡単に予約できるので、ぜひ本場のミュージカルを楽しんでみてください!

現地の食べ物、お土産

ロケ地や観光スポットをまわり、そろそろお腹も空いてきましたよね。ここからはニューヨークのグルメやお土産情報について紹介します!

デュモンバーガー(DuMont Burger)

おすすめしたいハンバーガーショップ「デュモンバーガー」!こちらのお店は、「NYベストハンバーガー店1位」に選ばれた実績があるお店。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dumont Burger(@dumont.burger)がシェアした投稿


220gの分厚いパテはとってもジューシーで食べ応えバツグン!そして表面がカリカリのブリオッシュバンズもこのバーガーの特徴となっています。 ぜひ食べてみてください!

チェルシーマーケット

食べ物もお土産も買えるお買い物スポット、「チェルシーマーケット」は沢山のお店が並ぶ場所。 きっとお気に入りのお店が見つかるはずです!

ロブスタープレイス

海産物が豊富なニューヨーク。超人気メニューといえば、ロブスター。

値段は時価で変わるようですが、スモールサイズで30ドル前後だそうです。その場で調理してくれるので、ぜひ試してみてください。

ファットウィッチベーカリーニューヨーク

チェルシーマーケットのお土産の定番のこちらのお店!ブラウニーが小分けに販売されていて、小さめのサイズもあるためお土産として人気です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fat Witch Bakery(@fatwitchbakery)がシェアした投稿


ニューヨークにはチェルシーマーケットにしかこちらのお店がないため、ぜひ立ち寄ってみてください!

交通機関

ここまでニューヨークの様々なスポットを紹介してきましたが、ニューヨークを観光するなら、ぜひメトロカードを購入してみましょう!

こちらのカードがあれば、地下鉄とバスを利用できるのでとても便利です。駅の券売機で購入ができます。案内も日本語対応しているので簡単に購入できます。

「7日間乗り放題」という選択肢もあるので、観光日数に合わせて使ってみましょう。

ニューヨーク地下鉄

ニューヨークの観光地をめぐるなら、地下鉄が一番おすすめです。100年以上の歴史を持つニューヨークの地下鉄は、ほとんどの市内の観光スポットを経由しています。

安く効率的にまわることができます!

市内バス

次におすすめは市内バス。本数とバス停が多いことにくわえ、路線図もわかりやすいので利用しやすいです。さきほど紹介したメトロカードを利用すれば、支払いが簡単なだけで割引特典もあります。

2時間以内のバスと地下鉄、またはバスとバスの乗り継ぎが1回無料になるそうですよ!(2020年現在)

オススメのホテル・航空チケット

おすすめホテルの予約はこちらから

CMでやってるあの大手予約サイトも、この大手予約サイトも、HotelsCombinedなら一発検索。提携予約サイトは、なんと100以上!だから簡単に宿泊最安値が見つかります。アプリをダウンロードしておけば最安値のシーズンを逃しません。

行きたい場所やルートのカスタマイズが簡単なので、きめ細やかな旅行予約を、自分で安く!



世界中のホテル予約サイトを一括比較【ホテルズコンバインド】

おすすめ航空チケットはこちらから

OMIOはとくに、EUと北米に強い旅行アプリ。日本語でEU全域の交通機関(鉄道、バス、飛行機、フェリー全て)が予約できます。とくにヨーロッパ旅行では欠かせない便利なサービスです。 ヨーロッパ圏で35カ国以上の観光地と10万以上の観光ルートを網羅しているのは、OMIOだけ!



Omioはヨーロッパ800以上のサプライヤーをカバーし、約10000のルートを自由に選べる!

【レンタルWi-Fi】格安5種を徹底比較!海外旅行はこれで決まり!
海外旅行中は何かとデータ量の消費が多いですよね。写真を撮ったり、友人と電話したり、次に行くお店を探したり…。そんな中でぜひ使いたいのが「レンタルWi-Fi」。期間とデータ量を決めてポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)を借りるサービスです...

まとめ

映画「レオン」のロケ地、ニューヨークの観光スポットを紹介しました! 約25年前の作品ですが、まだいくつかのロケ地が見られます。ニューヨークグルメを食べ、いろんな観光スポットをめぐりながら、ぜひ二人が生きていた空気を直接肌で感じてみてください!

コメント 記事の感想やライターさんへの応援メッセージを送ろう!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました