ad

映画「スパイダーマン」のロケ地、ニューヨークを飛び回る!

SF
ad

映画「スパイダーマン」は、スタン・リー原作のマーベルコミック「スパイダーマン」の実写映画版第1段です。監督はカルト映画「死霊のはらわた」で知られたサム・ライミ。全世界で大ヒットとなり、1週間で1億ドルの興行収入の記録を達成した最初の映画となりました。

一夜にして悪とも戦える超人的能力を手に入れた主人公。しかし内面は揺れ動くふつうの高校生…という設定が、マーベルファンの心を鷲掴みにしたと言えます。

今回は映画「スパイダーマン」の舞台、ニューヨークのオススメの観光スポットやグルメをご紹介します。

ad
\旅のポイ活カード/

あらすじ

幼くして両親を失ったピーターは叔父夫婦に引き取られ、ニューヨークで暮らしていた。人一倍オクテで科学好きの彼は大学進学や同級生のメリージェーン(MJ)への恋に悩む高校3年生。

ところがある日、社会見学でコロンビア大学を訪れ、遺伝子改良を施された「スーパースパイダー」に噛まれてしまう…。ピーターはこれによって、超人的な能力を身に付ける。

最初はその能力を自分のために使っていたピーター。しかし叔父のベンを強盗に殺されてしまい、自分の力を正しく使わなかったことを悔やみ、力を正義のために使うことを決意する。

主な出演者

監督:サム・ライミ 出演者:トビー・マグワイア、ウィレム・デフォー、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコほか

本作の制作には様々な事故やトラブルが起こり、撮影は困難を極めたといいます。撮影中の事故でスタッフが1名亡くなってしまう事態になってしまい、さらに舞台がニューヨークでその撮影中に9・11が起きたため、ワールドトレードセンターを全てCGで消去しなければならなくなりました。

一時は完成できるかも分からなかったスパイダーマンシリーズ。

スパイダーマンの顔が初めてアップになる名シーンにワールドトレードセンターを描くことで、犠牲者への追悼の意を表しました。

映画のロケ地・舞台

ニューヨーク公立図書(New York Public Library)

「大いなる力には、大いなる責任が伴う」というベン叔父さんの名言が誕生したシーンが撮影された場所です。

マンハッタンの中心部にあるニューヨーク公立図書館は全米で2番目に大きい図書館になります。

タワー57(Tower57)

OSCORP(オズコーブ)社の入り口はタワー57と呼ばれる商業ビルです。

ここでノーマンが役員たちに解雇を言い渡されてグリーンゴブリンの本性が覚醒します。

周りの観光スポットやツアー

ジョーズ・ピッツァ(Joe's Pizza)

こちらのお店はスパイダーマン2で使用されていたロケ地です。ピーターがピザ配達のアルバイトとして働いている店です。

撮影当初の場所から店舗を移して営業しています。1975年に創業し、今も人気のお店です。店内にはスパイダーマン撮影当時の写真や、有名人のサインがたくさん並んでいます。

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)

メトロポリタン美術館は、300万点の所蔵品を誇る世界最大級の美術館です。ニューヨーク5番街の東端に位置しています。

1日で見て回るのは難しいので、美術館好きは何日かに分けて計画を立てて観賞するようにしたいですね。

ロックフェラーセンター展望台「トップオブザロック」(Top of the Rock)

ニューヨークの景色を360°満喫できる、ロックフェラーセンターの展望台です。

せっかくニューヨークまで来たら、ぜひ最高の夜景を目にしておきたいですね。

現地の食べ物・おみやげ

アイリーンズ・スペシャル・チーズケーキ(Eileen's Special Cheesecake)

アイリーンズ・スペシャル・チーズケーキは、今ニューヨークで注目を集めているチーズケーキ専門店です。日本にもまだ上陸していません!!

さっぱりしていながらも、チーズの風味が優しく口の中に広がる最高のチーズケーキを是非一度ご堪能ください。

ピータールーガーステーキハウス(Peter Luger Steak House)

日本の六本木に国内で第1号店 を出店し、話題を呼んだ「ウルフギャング」。

そのウルフギャングのオーナー、ウルフギャング・ズウィナー氏が40年以上活躍したニューヨークの名門ステーキハウスがこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Peter Luger(@peterlugersteakhouse)がシェアした投稿

ジューシーなステーキがきっとあなたを大満足させてくれます。

エム & エムズ ワールド ニューヨーク(M&M's World New York)

M&M'sはフォレスト・マースが1930年代に発売した大ヒットチョコレート。

今ではカラフルなチョコレートの定番中の定番ですね☆M&M’sのチョコレートはもちろん、多彩な関連グッズが揃っています。おみやげにぜひどうぞ!

交通機関

主な移動方法はやはり地下鉄とバスです。ニューヨークにはメトロカードという東京で言うスイカのようなカードがありますので、そちらを有効活用して、お得に旅を楽しんでください。

・メトロカード代:1ドル
・片道:3ドル
・7日間乗り放題きっぷ(7−Day unlimited):32ドル
・30日間乗り放題きっぷ(30−Day unlimited):121ドル

おすすめのホテル・航空チケット

日本からニューヨーク行きの航空チケットが一番安い時期は2月になります。ハイシーズンは夏休みの8月と5月の連休シーズンです。

おすすめなのは11月で季節的にもニューヨークはベストシーズンであり、価格も比較的安い傾向にあります。

オススメのホテル・航空チケット

おすすめホテルの予約はこちらから

CMでやってるあの大手予約サイトも、この大手予約サイトも、HotelsCombinedなら一発検索。提携予約サイトは、なんと100以上!だから簡単に宿泊最安値が見つかります。アプリをダウンロードしておけば最安値のシーズンを逃しません。

行きたい場所やルートのカスタマイズが簡単なので、きめ細やかな旅行予約を、自分で安く!



世界中のホテル予約サイトを一括比較【ホテルズコンバインド】

おすすめ航空チケットはこちらから

OMIOはとくに、EUと北米に強い旅行アプリ。日本語でEU全域の交通機関(鉄道、バス、飛行機、フェリー全て)が予約できます。とくにヨーロッパ旅行では欠かせない便利なサービスです。 ヨーロッパ圏で35カ国以上の観光地と10万以上の観光ルートを網羅しているのは、OMIOだけ!



Omioはヨーロッパ800以上のサプライヤーをカバーし、約10000のルートを自由に選べる!

【レンタルWi-Fi】格安5種を徹底比較!海外旅行はこれで決まり!
海外旅行中は何かとデータ量の消費が多いですよね。写真を撮ったり、友人と電話したり、次に行くお店を探したり…。そんな中でぜひ使いたいのが「レンタルWi-Fi」。期間とデータ量を決めてポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)を借りるサービスです...

まとめ

今回は映画「スパイダーマン」の舞台、映画の魅力とそのロケ地、周囲のオススメグルメなどをまとめてお伝えしてきました。スパイダーマンの映画の軌跡をニューヨークでぜひ辿ってみてはいかがでしょうか?

コメント 記事の感想やライターさんへの応援メッセージを送ろう!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました