ad

幽霊や妖怪が住む?!映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の聖地・鎌倉を観光しよう!

ファンタジー
出典:https://eiga.com/movie/86436/

「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの原作漫画と監督が
再タッグを組んだことでも話題の「DESTINY 鎌倉ものがたり」

今回はこちらの映画の主人公たちが暮らしつつも、
妖怪や幽霊も生活する不思議な街の舞台を紹介していきます!

映画を視聴するにはこちらから

ad
ad

『あらすじ』

作家・一色正和と、その正和の原稿を取りに来た亜紀子は互いに一目惚れし、
やがて結婚しました。亜紀子はそれから鎌倉に住むことになりましたが、
なんと鎌倉は人間以外にも妖怪や幽霊が住む町だったのです…!

そんな不思議な町で暮らしていたある日、
亜希子は「赤い手の魔物」に足首を掴まれ転んでしまいます。
その拍子に亜希子の魂が体から抜けてでていってしまったのです!

しばらく後にそのことに気付いたため、亜希子の体は行方不明に。
一方で幽体となった亜希子は、死神に連れられ黄泉の国へと旅立ってしまいました。

その後正和は幽霊に乗り移られた亜希子の体をみつけ、なんとか取り戻します。

あとは魂を取り戻すだけ。

正和は亜希子を取り戻すために黄泉の国へ向かいます…

ad

『主な出演者』

堺雅人(一色正和)、高畑充希(一色亜紀子)、堤真一(本田)、安藤サクラ(死神)、
田中泯(貧乏神)、中村玉緒(キン)、市川実日子(本田里子)、要潤(稲荷刑事)、
古田新太(天頭鬼)、鶴田真由(一色絵美子)、薬師丸ひろ子(女将)、吉行和子(瀬戸優子)、
橋爪功(優子の旦那)、三浦友和(甲滝五四朗)、ほか

こちらの作品で夫婦役となった堺雅人さんと高畑充希さんは、
映画の決定時おたがいNHKで「真田丸」と「とと姉ちゃん」で主演をしており、
初顔合わせはNHKの中でだったんだそうです!

さすがどちらもすごい俳優さん女優さんだなあと思わせるエピソードですよね。

ad

『映画の舞台・ロケ地』

映画に出てくる「不思議な町鎌倉」の舞台はやっぱり鎌倉

CGや他の場所での撮影もありますが、
自宅周辺設定の場所では結構鎌倉でロケされていたようですよ!

では見ていきましょう!

 

1.和田塚駅・極楽寺駅


まずは二人の自宅近くにあるという設定で登場する駅です!
二つあるのですが、どちらも鎌倉にある駅です。

「和田塚駅」は鎌倉駅から一駅の場所にあります。
こちらは刑事さんと一緒に正和が捜査しているシーンででてきましたね!

周りに観光地は特にないのですが、とりあえずホームに降りてみてほしいです!

無人駅でホームにベンチやトイレや花壇があるくらいのちっちゃな駅なのですが、
電車が来るとホームや周辺の家との距離が近くてびっくりしますよ!
「傘をさすときは注意」という注意書きがあるくらいなんです!

 

そしてそこから「江ノ電」こと江ノ島電鉄に乗りましょう!

映画に出てくる車体は現在のものよりも古いものですが、同じ緑色の車体で出てきますよね。

もしかしたら黄泉の国へ行けるかも…?笑

由比ヶ浜駅、長谷駅の二駅を超えた先にあるのは…

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

どうしても このポスト 気になって 仕方ない #赤い丸ポスト #レトロ感 #江ノ電 #極楽寺駅 #鎌倉さんぽ #鎌倉

のりたま(@nori19zooo)がシェアした投稿 –


黄泉の国…ではなく、「極楽寺駅」

こちらはお手伝いであるキンさんをお見送りしたシーンに出てきました。

極楽寺駅はこの映画の他にもロケ地でたびたび使われているようです。

江ノ電が走る様子を上から眺めることができるスポットもありますよ!

小さくコンパクトながらもレトロな雰囲気がいいですよね…!

目の前には実際に「極楽寺」という寺があったり、アジサイの名所もあるそうです!

 

2.高徳院 鎌倉大仏

お次はこちら!大きな大仏がいる高徳院は、新婚旅行の帰り道に出てきました。

といっても、ちゃんとうつったのは大仏さまぐらいですが、
一瞬うつっただけでも「鎌倉」という印象がすごいでますよね。

鎌倉の仏像で唯一国宝に指定されていて、奈良の大仏と比べると、
ほぼ大仏が作られた当初の姿を残しているという部分もとても貴重なんだそうです。

帰り道の横に大きく大仏がうつりますが、実際はあの場所に立っておらず、
CGで位置を変えてるんだとか!同じように道に立っても大仏は見えないそうです。
なので観光の際はちゃんと高徳院に入ってみてくださいね!

ad

『周りの観光スポットやツアー』

では今まで紹介した場所以外の観光スポットを紹介していきます!
1.鶴岡八幡宮

まずは外せない鎌倉定番スポット

源頼朝ゆかりの神社で、
勝運、仕事運アップを望めるパワースポットとしても有名なんですよ!

近くにある源平池という池では夏に蓮の花をみることができます!

大石段を降りたすぐそばに祈祷受付と授与所があり、
おみくじや御朱印もこちらにありますよ!

おみくじは「鳩みくじ」というオリジナルのおみくじもあるんです。

鳩のストラップがついているのでこちらが特に人気なんだとか!

なにか仕事で頑張りたいことがあるときはぜひ行ってみてください!

 

2.報国寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

#報国寺 #鎌倉 #神奈川 #sony #α5000

Yuki Nakajima(@yunyun_0827)がシェアした投稿 –

お次の観光スポットはお寺ですが、ぜひみてほしいのが竹林

竹林は本堂裏手にあるのですが、
一歩足を踏み入れるとずらりと孟宗竹が並んでおり、本当に圧巻です!

こちらの竹林が有名ですが、報国寺恋愛成就の御利益スポットとしても有名です。
そういったこともあり、デートスポットになっているようですね!

竹林の近くに茶屋があり、眺めながらお茶を飲むこともできます!
竹は音を吸収しやすいので、静かな空間で楽しめるところもおすすめです!

ad

『現地の食べ物・お土産』

では次はお待ちかね鎌倉グルメです!

実は鎌倉は「食べ歩きグルメ」が沢山あるのです。

ゴミをポイ捨てしない、人が多いところでは食べ歩きしないなど、
他のお客様に迷惑をかけないように楽しみましょう!

さて食べ歩きの場所ですが、今回は沢山飲食店が並ぶ「小町通り」のグルメを紹介します!

 

1.「鎌倉茶々」の抹茶ソフト

まずはこちら、「鎌倉茶々」

ソフトクリームとジェラートの抹茶の濃さを選べることができる人気店!

いろんなメニューがある中でのおすすめは「抹茶っ茶ソフトクリーム プレミアム」

苦さが抑えられるギリギリの抹茶を丁寧に練りこんである、
贅沢で濃厚なソフトクリームになっています。

しかも、最後に振りかけられる本抹茶は一時間にわずか20gしか挽くことができない、
大変貴重なものなんだとか…!

こう書いてしまうとこんな貴重なアイスを食べ歩いていいの…?!
と思ってしまうかもしれませんが、笑
ぜひ溶けないうちに食べ歩いちゃいましょう!

こちら、プレミアムの値段は650円です。

 

2.「はんなりいなり」のいくらとしらすのミルフィーユ

お次はこちらの「はんなりいなり」にあるご飯メニュー!

食べ歩きにぴったりの、カップに入った状態で購入できます。

たくさんのシラスといくらを贅沢に使い、酢飯、とびっこ、卵焼きが層になっているんです!

値段は970円となっています!

まさかこんな食べ歩きメニューがあるなんてびっくりですよね。

また、こちらのお店はこれだけではなく…

こちらの「湘南しらすのたまごやき串棒」というメニューも!

こっちもしらすが沢山使われており、卵焼きはだしがしっかりきいて、

とにかくふわふわなんだそう!

棒がついていて、まさに食べ歩きにむいたかたちとなっています!値段は一本310円です!

しょっぱいものが食べたい…と思ったら、ぜひこちらに寄ってみてください!

 

3.「鎌倉あめ源」の手作り飴

最後はお土産を紹介します!
せっかくなので、お土産は鎌倉を感じられるものを買いたいですよね。

そんなときはこちらのお店がおすすめ!

「いちご」や「べっ甲」といった定番の味から、
「大仏」や「江ノ島」といった鎌倉の観光スポットが名前になった
「鎌倉めぐり(全8種類)」シリーズがあるんです!

どの飴も5粒入りで1袋165円という安さなので、ぜひいろんな種類を買ってみてください!

「大仏」とかどんな味がするんでしょうね…!気になりますよね!笑

ad

『交通機関』

ではこれまで紹介してきたような観光地はどんな交通手段を使ってまわるのがいいでしょうか?

おすすめはやはり「江ノ電」です!

今回紹介したロケ地や観光スポットは江ノ電で泊まる駅から結構近い距離にあるんです!

■鎌倉駅
・鶴岡八幡宮
・報国寺
・小町通り

こちらは鎌倉駅から近い場所にあります。ただし、報国寺までは少し歩くため(徒歩30分ほど)、タクシーや鎌倉駅から出る京浜急行バスに乗り、浄明寺で降りる方が早いです!

また、鎌倉駅から小道通りを通って鶴岡八幡宮を巡るコースがわかりやすくておすすめですよ!

 

■長谷駅
・高徳院

鎌倉大仏があった高徳院は、
ロケ地だった駅の和田塚駅、極楽寺駅の間の駅である長谷駅が近いです!
ぜひ駅巡りの間に寄ってみてください!

ad

『オススメのホテル・航空チケット』

では最後に鎌倉へ遠くから来られる方、お泊りする方へ

ホテルと航空チケット情報です!

オススメホテルの予約はこちらから


 

オススメ航空チケット・バスの予約はこちらから


ad

『まとめ』

鎌倉は本当に絵になる場所が多いですね!昔懐かしいような、ほっとするような、
確かに映画の舞台にぴったりの場所だなと思いました!

大仏なんかもそうですが、鎌倉の町並みにCGを加えて実際と少し違うのも、
映画の世界は鎌倉であって鎌倉でないような、とても面白い演出だなと思いました!

実際映画の中の鎌倉は妖怪や幽霊が住んでますものね!笑

もしかしたら、鎌倉観光でそういったものに会えるかもしれませんよ…

以上、「DESTINY 鎌倉ものがたり」のロケ地・観光スポット紹介でした!

映画を視聴するにはこちらから

フツウ

コメント 記事の感想やライターさんへの応援メッセージを送ろう!

タイトルとURLをコピーしました